ブランド買取価格大幅UP作戦

ブランド品高額買取を実現

ブランド買取利用時にはブランド物の小物類もお手入れを

ブランド買取ショップでは、ブランド物のファッションやブランドバッグはもちろんのこと、お財布やキーケース、アクセサリーなどの小物類も買取を行っています。高価買取を宣伝しているブランド買取ショップも目立ちますが、そこには査定という厳しい目を通過してのことです。

アクセサリーやお財布など、小物類をブランド買取ショップへ査定に出すのであれば、しっかりと適切なお手入れを済ませておきましょう。 ネックレスやイヤリングなどのアクセサリー小物は、傷がないことも確認をしておきます。ブランド買取ショップでの査定では、傷は評価を左右するためです。

ブランド品のプラチナのアクセサリーなどは、ほかのアクセサリーと一緒にはしないで、個別のボックスでの管理が望ましものです。ジュエリー同士があたれば、傷がついてしまうためです。セームの革の袋に入れたり、ジュエリーボックスに保管しておくことで、ブランド買取に出すときにも、できるだけ傷がない状態保維持できるでしょう。

お手入れは、ジュエリー洗浄液を布につけて、全体的に優しく拭き取ると良いです。ぬるま湯に中性洗剤をとかしても良いですが、高価なブランド品であれば、念のため専用の洗浄液を使うのが安心です。布は、柔くて清潔なものを使います。アクセサリー類は全般にそうですが、拭き取ったらしっかりと乾かすことも大事です。

ブランド品の高級な革財布などは、水洗いは厳禁です。特に高級素材であれば、水分には弱いため、シミになってしまうこともあります。専用のクリーナーを使うのが安心ですが、普段からのお手入れでは、こまめに清潔な柔らかい布を用意しておいて、乾拭きをしておくことです。

革財布は1回だけスペシャルケアをして、その後は何もしないよりも、こまめに乾拭きするメンテナンスの方が効果的です。革製品というのは、拭き取り作業により持っている油分を染み出す効果もありますから、製品自体にツヤや光沢が出てくるものです。そのため表面を適度に保護することにもなりますから、簡単でありながらナイスなメンテナンスでもあります。

クリーニング店へ持っていけば、革製品は高くつくところ、日々の簡単なメンテナンスであればタダですし、ブランド買取の時にも、軽く乾拭きで済みますから、楽なものです。高熱のドライヤーで乾かしたりするのは、控えたほうが無難です。ブランド買取ショップへ査定に出す際には、ボックスなども一緒に用意することを忘れないようにしましょう。